診療科・部門一覧

小児科

診療内容・特色

子供は本来元気なことが多いですが、時に病気にかかることがあります。かぜなどの感染症には何回もかかるものですし、また病気ではなくてもはっきりしない症状で困ったり、育児などで相談したいことがよく起こるものです。そのような時にはまず我々小児科医に相談することをお勧めします。小児科医は子供の病気と健康の専門家ですから、適切なアドバイスや治療あるいは必要な他部門の専門の先生を紹介することが出来ます。当科では病気の子供とその保護者の方の立場にたったきめ細やかな医療を心掛けています。
診療内容・特色

病床数

小児科15床、小児科新生児室5床

入院・外来患者推移

(単位:人)

入院(全体) (病的新生児) 外来
2016年度 665 39 11,361
2017年度 595 41 11,471
2018年度 586 30 10,442

当院は、大津医療圏の二次医療機関のひとつとして小児疾患全般を幅広く診療しています。

入院患者さんは呼吸器感染症、消化器感染症の症例が中心ですが、気管支喘息・食物アレルギー・アレルギー性紫斑病などのアレルギー疾患、てんかん・痙攣重積などの神経疾患、糖尿病や甲状腺疾患などの代謝内分泌疾患、急性糸球体腎炎やネフローゼ症候群などの腎疾患、育児支援や発達援助の必要な方の入院診療も行っております。

また当院新生児室では在胎32週0日、体重1500g以上の病的新生児を中心に治療しています。早産・低出生体重児の管理のほか、新生児呼吸急迫症候群やMAS・重症TTNなどの人工呼吸器管理や先天性心疾患の管理も行っています。
当院で対応困難な症例に対しては、三次医療機関や専門医療機関と連携し、速やかに転院搬送を行います。

外来では、午前の一般診療のほか午後は各種専門外来を取り揃え、地域の子供たちが疾患と上手に付き合いながら日常生活をすごすためのお手伝いをしています。

専門外来

血液アレルギー外来:(毎週月曜、水曜午後1時30分より予約制)

血液アレルギー外来:(毎週月曜、水曜午後1時30分より予約制)
血液の病気やアレルギーが関わる病気、膠原病などの治療を行っています。

血液の病気 ・血友病や血小板減少製紫斑病などの出血性疾患

  • 溶血性貧血
  • 白血病や悪性リンパ腫の化学療法後の晩期障害

アレルギーが関わる病気 ・ぜんそく

  • アトピー性皮膚炎
  • 食物アレルギー
  • 慢性じんましん

当院小児科外来には小児臨床アレルギー学会認定の小児アレルギーエデュケーター(PAE)の資格を取得した看護師がいます。

膠原病 ・若年性特発性関節炎(小児のリウマチ)

  • シェーグレン症候群
  • 全身性ループスエリテマトーデス

これらの病気の治療は長期にわたり根気よく継続しなければいけません。
そのため、スタッフはできるだけ明るい雰囲気で診療を行うように心がけています。
食物アレルギーについては、制限を緩和するための負荷試験や経口減感作療法も行っています。

滋賀県立小児アレルギー対策推進事業「アナフィラキシー・ゼロ作戦」のページ

予防接種外来:(毎週火曜午後1時30分より予約制)

BCG、四種混合(DPT-IPV)、三種混合(DPT)、ポリオ(IPV)、麻疹・風疹混合(MR)、インフルエンザ菌b型(ヒブ)、肺炎球菌(PCV7)、日本脳炎、二種混合ワクチンなどの定期接種のほか、B型肝炎、ロタウイルス、水痘、おたふくかぜ、インフルエンザワクチンなどの任意接種も行なっています。また、アレルギーをお持ちの方のワクチン接種や、ワクチンの同時接種も積極的に行なっております。

ヒトパピローマウイルス(HPV)ワクチンは現在見合わせています。

小児神経外来(毎週水曜午前9時より予約制)

てんかん、ウエスト症候群、レノックス・ガストー症候群などのけいれん性疾患、その他の脳神経系の病気の治療と家庭や学校での生活の指導を行っています。小児神経専門医が担当します。

乳児健診・発達相談(毎週木曜午後1時より予約制)

1ヶ月健診、4ヶ月健診など定期検診に加え、発達や育児についていろいろな問題を抱えている子供のフォローアップを行っています。またVojta 訓練室を院内に併設しており、発達の遅れや中枢性協調障害、脳性麻痺の訓練も積極的に行っています。 母親や家族を応援する立場できめ 細やかな育児相談や栄養相談も行っています。

慢性疾患外来(毎週金曜午後1時30分より予約制)

慢性腎炎、ネフローゼ症候群、血尿症候群などの腎疾患、Ⅰ型糖尿病、成長ホルモン分泌不全性低身長症、SGA性低身長症、甲状腺疾患、肥満など代謝・内分泌疾患、起立性調節障害など子どもの慢性の病気の治療を行なっています。できるだけ時間をとるようにしてきめ細かな治療を行なっています。

スタッフ紹介・学会認定医等資格

中嶋 敏宏

中嶋 敏宏

役職診療部長
(院長補佐、診療局次長兼務)
学会認定医等資格日本小児科学会専門医・代議員、日本アレルギー学会専門医、京都府立医科大学臨床教授

木原 明生

木原 明生

役職医長
学会認定医等資格日本小児科学会指導医、日本アレルギー学会専門医、日本がん検診・診断学会認定医

辻 桂嗣

辻 桂嗣

役職医長
学会認定医等資格日本小児科学会専門医、インフェクションコントロールドクター(ICD)

西川 幸佑

西川 幸佑

役職医長
学会認定医等資格日本小児科学会小児科専門医

長谷川 龍志

長谷川 龍志

役職非常勤医師
学会認定医等資格日本小児科学会小児科専門医、日本周産期・新生児医学会周産期(新生児)専門医、日本小児神経学会小児神経専門医、新生児蘇生法「専門」コースインストラクター

学会指導施設認定

日本小児科学会小児科専門医研修施設

外来診療担当表

診療受付時間 8:30~11:30(診療時間 8:45~17:15)

  • 医師の都合により、休診または代診となる場合があります。予めご了承下さい。
  • 午後の診療は、原則として予約となっておりますので、詳しくは外来受付窓口へお問合せ下さい。
  • 赤字は女性医師です
診察場所 診察時間
1診 E1-1 午前 中嶋 木原 西川 中嶋
午後 予約診 西川 予防接種
辻、西川
乳児健診
木原、辻
血液アレルギー
木原
2診 E1-3 午前 小児循環器
西川
午前 予約診 中嶋 小児神経
長谷川
中嶋
午後 予約診 血液アレルギー
木原
予防接種
辻、西川
血液アレルギー
木原
乳児健診
木原、辻
慢性疾患
中嶋
  • 再診は、予約制となっていますので、予約外で受診される場合、待ち時間が大変長くなる場合があります。できれば予約の上、受診ください。

募集・採用について

募集・採用についてはこちら