ご寄附のお願い

ご寄附のお願い

地方独立行政法人市立大津市民病院では、個人や法人・団体さまなどからのご寄附を受け付け、病院の運営に活用させていただきます。

病院長からのメッセージ

地方独立行政法人市立大津市民病院は、約120年という伝統に支えられながら、公的医療機関としての使命と責務を果たし、急性期医療を担う中核病院として、地域に高度で最適な医療を提供してまいりました。

これからも安心・安全で質の高い医療を提供するため、診療体制の整備や、「人間力」の高い医療人の育成に努めてまいります。

しかし、公立病院の財政状況は年々厳しくなっております。多様化する地域、患者・ご家族のニーズに応え、ホスピタリティにあふれた良質な医療を提供するため、当院は広く寄附金を受け入れ、地域医療連携の推進・強化や患者サービスのさらなる充実などに役立てています。

皆さまのご支援とご協力を賜りますようお願いいたします。

市立大津市民病院 理事長・院長

地方独立行政法人 市立大津市民病院
理事長・院長 片岡 慶正

寄附金の使途

寄附金は大切に使わせていただきます

院内環境や患者サービスの充実

患者さんが医療に専念できる快適な療養環境の整備や、患者・ご家族のサポート体制の充実と強化を推進します。

院内環境や患者サービスの充実

先進的な医療機器の導入

救急救命や災害医療、高度先端医療機器、難病治療や緩和医療など、地域や患者ニーズに寄り添う最適な医療の提供のために、機器や装置の整備を進めます。

先進的な医療機器の導入

次代の医療を担う人材育成

“医療は人、人は宝” をモットーに、未来の医療を担う若手医療スタッフが、活き活きと笑顔で輝ける病院づくりと、教育体制の充実を進めます。

次代の医療を担う人材育成

寄附の申込方法

  1. 「寄附申込書」に必要事項をご記入の上、法人事務局経営管理課にお申し込みください。(郵送・メール・持参いずれでも可)
    申込書 寄附申込書(ExcelPDF
    郵送先 〒520-0804 滋賀県大津市本宮二丁目9番9号
    地方独立行政法人市立大津市民病院
    法人事務局 経営管理課
    メール送付先 och1010@och.or.jp
    お問い合わせ先 TEL 077-522-4607(代表)
    経営管理課までお問い合わせください
  2. 当院寄附専用の払込取扱票(振込用紙)をご利用いただき、お近くのゆうちょ銀行・郵便局にてお振込いただけます。

    • 払込取扱票はその他の銀行、コンビニ等ではご使用いただけません。
    • 寄附金額は1,000円以上でお願いいたします。
      (大きな金額のご寄附を考えておられる方は、法人事務局経営管理課へご相談下さい。)

    払込取扱票の入手は、上記の法人事務局経営管理課までメールか電話でお問い合わせください。郵送させていただきます。なお、払込取扱票を同封したご寄附のパンフレットを総合案内など院内各所に設置しております。

税制上の優遇措置

地方独立行政法人市立大津市民病院は特定公益増進法人に該当します。当法人にご寄附をいただいた場合は、寄附受領書を発行し、税制上の優遇措置を受けることができます。(詳しくは国税庁のホームページへ)

個人 所得税法第78条の規程により、一定額の寄附金控除が認められます
団体 法人税法第37条の規程により、一定額の損金算入が認められます

パンフレットはこちら

寄附者のご芳名一覧