診療科・部門一覧

歯科口腔外科

診療内容・特色

診療内容・特色

当科は、日本口腔外科学会認定医研修機関病院で口腔外科を主体とした歯科治療を行っています。患者さんの分布状態は、大津市を中心に県内各地に広がっており、各科との協力体制も整い、高齢化社会に対し迅速に対応しております。

また、心身障害者の歯科治療の二次医療機関となっており、1999年度よりは歯科医師臨床研修指定病院ともなっております。

  1. 智歯(おやしらず)の抜歯などでは、できるだけ苦痛がなく、一度で終了するように、入院のうえ(約3日間)静脈内鎮静法、静脈内麻酔法、全身麻酔によって抜歯を行っています。
  2. 補綴外科では、義歯の不適合患者に対しては歯槽堤形成術を歯牙欠損部に対しては、人工歯根(インプラント)の植立により咬合の回復を行っています。
  3. 悪性腫瘍では、治療成績の向上と形態・機能保存を考慮した集学的治療を行っています。また腫瘍摘出部の再建にも考慮しています。
  4. 顎骨骨折においては、チタンミニプレートを使用し、咬合及び顎機能の回復を行っています。
  5. 顎関節症には、薬物及びスプリント保存療法を行っています。
  6. 有病者(高血圧症、糖尿病、心血管系疾患、抗凝固剤内服中、骨粗しょう薬服用中など)の歯科口腔外科治療も本院該当科の協力のもとに治療を行っています。
  7. 入院患者さんの口腔ケア、がん等に係る、全身麻酔による手術または放射線治療化学療法、もしくは緩和ケアを行う患者さんの口腔機能管理も行っています。

概要

患者数

年間外来患者数は延べ約12,000人
※外来初診のうち約30~40%が紹介患者

入院患者数は年間約418人
※入院患者のうち約70%が紹介患者

病床数

4床

スタッフ紹介・学会認定医等資格

寺村 千俊

役職診療部長
(診療局次長、地域医療連携支援センター 訪問歯科診療部診療部長兼務)
学会認定医等資格

山本 学

役職口腔腫瘍センター長
(在宅診療センター 訪問歯科診療部嘱託)
学会認定医等資格日本口腔外科学会専門医・指導医・代議員、日本口腔科学会指導医・代議員、日本顎関節学会専門医・指導医、日本口腔診断学会認定医・指導医、日本口腔インプラント学会専門医・指導医、日本顎顔面インプラント学会指導医、日本歯科麻酔学会認定医

山田 理人

役職医員
(在宅診療センター訪問歯科診療部医員兼務)
学会認定医等資格日本口腔外科学会認定口腔外科認定医

岡田 奈歩

役職医員
(在宅診療センター訪問歯科診療部医員)
学会認定医等資格

川﨑 俊也

役職非常勤医師
学会認定医等資格

外来診療担当表

診療受付時間 8:30~11:30(診療時間 8:45~17:15)

  • 医師の都合により、休診または代診となる場合があります。予めご了承下さい。
  • 午後の診療は、原則として予約となっておりますので、詳しくは外来受付窓口へお問合せ下さい。
  • 赤字は女性医師です
診察場所 診察時間
1診 D2-1 午前 初診 交代制

岡田

寺村 山田 山田
(第3週)
寺村
(第1,4週)
岡田
(第2,5週)
午後 手術
予約診
予約診 予約診
2診 D2-2 午前 再診 寺村 山田 寺村 寺村
(第2,3,5週)
山田
(第1,4週)
午後 手術
予約診
予約診
3診 D2-3 午前 再診

山田

岡田 岡田 岡田
(第1,3,4週)
山田
(第5週)
午後 手術
予約診
予約診 予約診
4診 D2-4 午前 口腔腫瘍センター 口腔腫瘍センター 口腔腫瘍センター
午後 手術
予約診
矯正・川﨑 予約診
  • 再診は予約制となっていますので、予約外で受診される場合、待ち時間が大変長くなる場合がありますのでご了承下さい。

募集・採用について

募集・採用についてはこちら