病院の案内

臨床研究に関する情報公開(オプトアウト)

はじめに

通常、臨床研究を行う場合には、原則として対象となる患者さんから直接同意を得て行われますが、すでに得られている診療情報等を使用する研究については、「人を対象とする生命科学・医学系研究に関する倫理指針に基づき、対象となる患者さんから直接同意を頂く代わりに、あらかじめ研究内容の詳細を公開し、患者さんが拒否できる機会を設けており、これを「オプトアウト」といいます。

オプトアウトを用いた臨床研究は下記をご覧ください。

研究のためにご自身のデータの使用を希望されない場合、研究の内容について詳細を知りたい場合は、各研究の情報公開文書に記載されている担当者までご連絡ください。

なお、申出を行うことで不利益を受けることは一切ありません。

  

2023年度

診療科・部門 研究課題名
 薬剤部 カルフィルゾミブ使用歴患者の血管痛と薬液濃度の後方視的研究
 呼吸器内科 間質性肺炎急性増悪における低カリウム血症と生命予後についての検討
 整形外科 日本における大腿骨近位部骨折の適正治療を目指したナショナルデータベースの作成
 薬剤部

炭酸リチウム治療中の腎機能推移

緩和ケアチームにおける非がん患者への介入状況について

 泌尿器科 滋賀県内の前立腺がん診断契機に関する多施設共同調査(2022 年診断例)
 内科 新規透析導入症例における透析前のeGFR推移の検討(Long term eGFR plot導入前後の比較)