病院の案内

付属看護専門学校の閉校のお知らせと今後の各種証明書の発行手続きについて

閉校のお知らせ

市立大津市民病院付属看護専門学校は、令和2年3月末をもって閉校となりました。
関係各位におかれましては、昭和28年、大津市民病院付属准看護婦養成所として開校以来66年の永きにわたり、ご指導・ご鞭撻いただきましたことを、心から感謝いたします。

沿革

昭和28年 大津市民病院付属准看護婦養成所として開校
昭和48年 大津市民病院付属高等看護学院 2年課程(夜間定時制)
昭和50年 大津市民病院付属高等看護学院 2年課程(昼間定時制)
昭和59年 大津市民病院付属看護専門学校 看護専門課程看護学科(3年課程)
平成29年 市立大津市民病院付属看護専門学校 名称変更
令和2年 市立大津市民病院付属看護専門学校 閉校

各種証明書発行手続きについて

令和2年4月1日より、各種証明書の発行については、地方独立行政法人市立大津市民病院 総務課において行われます。
卒業証明書等の発行を希望される方は、下記の要領により請求してください。
各種証明書の発行までの日数は、証明書交付願を受理してから1週間程度です。即日発行はできませんのでご了承ください。
証明書の氏名は、在学時の氏名で発行いたします。(新姓での発行はできません。)

請求手続き

◎「郵送」による申し込みに限ります。
・必要な証明書の「証明書交付願」を記入し、郵送で請求をしてください。
FAX、E-mailによる申し込みはできません。
*交付願は「電話にて郵送(送料要)」「様式をダウンロード」のいずれかの方法で入手できます。

成績証明書交付願(PDF)

卒業証明書交付願(PDF)

在籍証明書交付願(PDF)

その他の証明書交付願(PDF)

*証明書の交付を受けたいものをダウンロードしてください。

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader(R)が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

adobereader

請求方法

◎郵送による請求は、本人からのみとしています。
・下記の《請求時に必要なもの》を同封し、送料を確認のうえ市立大津市民病院総務課宛に送付してください。

請求時に必要なもの
  • 証明書交付願
  • 返信用封筒
    宛先を記入し、切手(下記を参照※2)を貼ったものを同封してください。
    *証明書は「開封無効」の長3サイズ(120mm×235mm)の封筒に入れてお渡ししますので、必ず角4サイズ(197mm×267mm)以上の封筒をご用意ください。
  • 提出先から様式について指定があった場合や、その様式・内容での証明が必要な場合はその書式・内容について明記されたもの。
  • 本人確認書類の写し
    *本人確認書類の姓が卒業時と異なる時は、「交付願」余白に在籍時の姓を書き添えてください。

(※2)返信用封筒に切手を貼ってください。

証明書発行数 返信用切手
1~2通 120円
3通~ 140円

簡易書留での返送をご希望の場合は320円、速達をご希望の場合は290円分の切手を普通郵便の送料に追加してください。
*送料は目安です。確認してお出しください。

送付先

〒520-0804 滋賀県大津市本宮二丁目9番9号

地方独立行政法人 市立大津市民病院 法人事務局総務課 証明書発行担当者宛

*「市立大津市民病院付属看護専門学校証明書申込在中」と明記してください。

手数料

◎手数料はかかりません
ただし、証明書の郵送料は申請者の負担となります。

お問い合わせ

以上のほかご不明な点は、市立大津市民病院 法人事務局総務課までお問い合わせください。

TEL:077-526-8349
(月曜日~金曜日の9時00分~17時00分。祝祭日および12月29日から1月3日までを除く。)

個人情報保護について

◎個人情報保護の観点から、証明書の交付に際し、ご本人からの申し込みであることの確認をさせていただきます。また、提出いただいた証明書交付願・本人確認書類に記載された個人情報は、証明書発行に関する業務以外に使用しません。