看護局

5A病棟

5A病棟は、小児科、小児新生児室、内科、脳神経内科、耳鼻咽喉科、歯科口腔外科45床の混合病棟です。スタッフは、看護師30名、看護補助者2名、病棟事務員1名、病棟薬剤師2名で業務をおこなっています。

小児科、小児新生児室は、24時間緊急入院を受け入れています。肺炎、喘息、胃腸炎等の急性期疾患や、食物アレルギー負荷試験や、成長ホルモン分泌不全性低身長の負荷試験もおこなっています。緊急で入院される事が多い為不安な思いを持っているご家族の思いや、患児の年齢にあわせた関わりをおこなっています。小児新生児室では、母体外環境に適応できる様全身管理を行い、母子との愛着形成や育児支援をおこなっています。

脳神経内科では、脳梗塞等の急性期の治療・看護をおこなっています。突然起こった手足のマヒや、しゃべりにくさ等の気持ちに寄り添い、身体機能の回復に向けてサポートをおこないます。また、入院早期よりソーシャルワーカーと連携を取り、自宅でのサポートやリハビリ病院等の転院調整もおこないます。

また、歯科等の手術を行う患者さんに対しては、手術前後において安全に適切おこなえる様にそれぞれの患者さんにあわせた看護をおこなっています。不安や苦痛を伴うことがある為、少しでも軽減できる様心がけています。

top_img